取り越し苦労が多い スタッフM 35歳
灼熱の太陽の下でも、凛としたぶれることのない自分を持っている女性が頭に浮かびました。
今までにはないリンガの新しい香りで、かげばかぐほどもっとかぎたいと感じる、クセになる香りです。
心と身体にやる気スイッチが入ります。
この香りをまとったら、「恐れ・不安」といったネガティブな気持ちが、「勇気・積極性・自己実現」の気持ちが心の底から湧きあがってくる気がします。
この香り、大好きです!

完ぺき主義すぎる スタッフY 37歳
この香をかぐと、肝の据わった女性を想像します。
どっしりとした土台があり、でも男性的ではなく女性としての美しさも残して生きていく格好よさ!
一日中ずっとこの香りをかいでいると、丹田にすっと心地よい力を感じます。
今までとはまた違った素敵な香り♪
作ってくれてありがとうございます。

心配症が気になる スタッフK 34歳
どこかで嗅いだことがあるような懐かしさと、都会的な雰囲気の両方を感じさせます。
一人の女性が年齢を重ねていくごとに、洗練されていく様を描いているかのようなイメージを持ちました。
これまでのリンガから発売されているブレンド精油とは少し違い、終始華やかな印象ではありません。
上品で力強いウッディーな香りの中に、ほんの少し柑橘系の甘さが感じられます。
経験から気品を備えつけていった女性、年をかっこよく重ねている女性にぴったりの香りです。
私もこの香りが似合う女性になりたい!

女性らしくなれない スタッフM 33歳
お花をイメージするような甘い香りとは違い、「キリッ」と心と身体と気分を整える気がしました。
フランキンセンスやライムなど、好きな香りが入っていて、香りを楽しむのに良いなと思います。
力強い中にほんのり香る甘さ。「頑張っている女性」を感じさせます。
精油の茶緑色にも目が行きました。
勝手なイメージですが、「女王様」はクリアーや黄金色だったので。
アロマ勉強中の私にはオークモスの良さがわからないだけなのです。

おっちょこちょいな スタッフS 38歳
・心身のバランスが取れ、成功を意識できる香り。
・幹が大きく広がる大樹のような、どっしりとした香りが、心の穏やかさを導いてくれそう。
・心を深く、大きく落ち着かせる、温かみのある香り。
・瞑想に使ってもよさそう。

慎重すぎる スタッフH 39歳
まず嗅いで最初に思ったのが、「お香みたいな香り」でした。
深くてミステリアスで、個人的に好きな香りです。
瞑想をするときにもいいかもしれません。
シバの女王は重厚で威厳のある、凛とした女性だったのかな〜、とイメージが沸きます。
どっしりとした香りなので、男性でも気兼ねなく使えると思います。